◎2010/3/26 ーSimple

3.26

庭のすみっこで
可憐な花が 咲いています

3.26

昨年 ご逝去された恩師との最後のお稽古、
想い出すと 悲しくって
そのままにしてあった 舞のお道具は
あの日のまま 紐で結ばれ 
どうしても 触れることができませんでした

でも ようやく
紐を解いて その舞を舞うことに決めました

たったひとつ
なのに 時間がかかりました。

=================================================

◎2010/3/19 ーMusic Project

3.19

東京芸術大学・美術学部・先端芸術表現科と
スタンフォード大学による
音楽プロジェクトが すすめられています

3.19

先日 取手キャンパスのスタジオで
今回のプロジェクトに ご協力させて頂きました

3.19

来日された
Mr.Kapuscinski & Mr. Rose(Stanford university)
と再会し ご一緒できましたこと嬉しかったです
作曲家であるおふたりは 
とても ユニークなお人柄で 
リアクションも あかるく おかしくって 
おもわず クスクスしてしまいます
とても チャーミングです

今後の展開を期待しております。

=================================================

◎2010/3/15 ーMuseum cafe

3.15

おだやかな休日の風景
春の花々が 咲きはじめてきました

3.15

みぎとひだり 
方向をあやまって 
たどり着いてしまった
こちらで 旬の art をみつけました

だいぶ 暖かくなってきましたね。

=================================================

◎2010/3/9 ーMarch

 

3.9

plays One.

plays Two.

3.9

plays Three.

plays Four.

行ったり 来たりと
時間がすぎてゆきます
ひとつずつ 宿題をかたづけています。

=================================================

◎2010/3/1 ーSukeyasu Shiba's Gagaku Universe

3.1


『NY・マーキンコンサートホールにて』

USAツアーが終了し 帰国してみると
TVからは オリンピックのハイライトシーンが
各局で放映されていました
日本人選手の活躍ぶりに
思わず感動です

さて 今回のフェスティバルの様子を
以下のサイトでご覧になることができます
のでご案内させていただきます

*フジサンケイの映像ビデオ
http://www.fujisankei.com/video_3.asp

*NYタイムズの演奏会批評記事
http://www.nytimes.com/2010/02/22/arts/music/22shiba.html

3.1

NY日本領事館内に 
「阮咸」を弾いている絵が飾られており おもわず 嬉しくなりました

 

NYマンハッタン内にある
ハンターカレッジ付属小学校でのスクールコンサート

 

3.1

ワークショップでは
元気いっぱいのこどもたちと一緒に 楽器の体験もしました

 

3.1

スクールコンサート終演後
思わず 顔もほころぶ かわいらしいレッスン風景

 

3.1

これまでにNY,日本で出会った
音楽関係者etc.の方々に
久しぶりに 再会できた喜びもたくさんありました

 

3.1

スミソニアン・フリーア美術館(ワシントン)での公演は
座席数をはるかに越えるお客様で 驚きとともに感謝しております 

 

3.1

この日 本番で特に印象に残った出来事は
ある瞬間耳に飛び込んできて 
どうしようもなく惹き付けられて 現実逃避してしまいそうな
芝先生の笛の音色でした
忘れられません

 

3.1

ワシントンの日本大使館においては
アフガニスタンにおけるストリートチルドレンたちへの
援助活動をする「Aschiana Foundation 」プロジェクトの
サポートへの呼びかけも 重要な内容のひとつでありました

 

3.1

三浦尚之氏(代表)
Music From Japan 35th Anniversary
誠に おめでとうございます

そして この度はたいへんお世話になりました
伶楽舎の一員として参加させて頂きました事
嬉しく思っております

ありがとうございました。

=================================================

◎2010/2/15 ーFestival 2010

2.15


『 North American Tour 2010 』

バンクーバー オリンピックも開幕し
いつになく TVが気になります
氷や雪景色の映像を チラチラみては
スーツケースの中の 持ち物を考えながら
旅支度をしていました

これから
厳冬の ニューヨーク&ワシントンへでかけます
かなり寒そうですが・・・
数年ぶりの USAツアー 
楽しみにしております

みなさまも
お身体にお気をつけてお過ごし下さいませ。

♪どうぞこちらもご覧になって下さい
2/20(sat.)マーキンコンサートホール/New York,NY
http://kaufman-center.org/merkin-concert-hall
2/24(wed.)フリーア・ギャラリー/Washington,DC
http://www.asia.si.edu/
ミュージック・フロム・ジャパン
http://www.musicfromjapan.org/mfjcur.html

=================================================

◎2010/2/9 ーApple

2.9

『Music From Japan』

ミュージック・フロム・ジャパン35周年記念コンサート/福島
当日、福島では 今シーズン初の大雪となりましたが
ご来場下さった皆さま 心よりお礼申し上げます

コンサートプログラムは
芝祐靖先生の作品集となっており
2/17日から North American Tourも始まります
私は 阮咸(正倉院復元楽器)と琵琶を演奏させて頂きます

2.9

こちらは
雅楽のCD*「祝賀の雅楽」演奏:伶楽舎
を聴いて 地元の林檎農園で育てられた
穫りたての リンゴです

ご来場下さった方々にプレゼントされたそうです

私たちも おみやげに頂戴しました
新鮮でみずみずしく とっても おいしかったです。

=================================================

◎2010/2/4 ーBeginning of Spring

2.4

『立春』

旧暦では
この日から
あらたな1年がはじまります

この日を迎えると
いつも 自然に任せていても
意識は 前を向いて歩んでゆきます

まだ 生まれたての 春のきざしと共に
元気がわいてきますね。

=================================================

◎2010/1/29 ーShine

1.29

『冬の太陽』

春に向かう 光景
眩しい粒子たちが いっぱい
海が きらきら ゆれています

1.29 

このあいだ 
リハーサルでご一緒させて頂いたとき、
芝先生の 音取がはじまった瞬間
この龍笛の 旋律と音色は
まさに 
先生の龍笛 ──
どきどきするほど 輝いていました

ただ そこにいるだけで HAPPY.

=================================================

◎2010/1/20 ーLesson

1.20

『♪ 春のやよいの ── 』

新年はじめての 舞のお稽古日
みなさんと「越天楽今様」を合奏しました

 

1.20

しょう、ひちりき、りゅうてき、びわ、うた

舞のお稽古はもちろん
楽の合奏も楽しめて
にぎやかな雰囲気
喜んでいます

高層ビルの中にあるお稽古場から
一歩外にでると
穏やかな 真冬の空気・・・

みなさん
また お声をかけさせて頂きますね。

Thanks.

=================================================

◎2010/1/12 ーKitara new year concertー

1.12

『新春 ──早朝の札幌』

KItara ニューイヤーコンサート〜雅楽

たくさんのお客様にご来場頂きまして
ありがとうございました
満員御礼♪

 

1.12

今回の見どころのひとつ「蘇莫者」は 
薗家に代々伝わる一子相伝の舞、
聖徳太子が笛を吹いていると
山の神が現れ 舞った様を舞にした 
との由来があるそうです

薗 隆博氏を客演にお迎えし
芝 祐靖氏が聖徳太子の役となり 
舞台上で笛を奏す 豪華な舞楽上演でした

めったに聴く機会のない作品に
めづらしく・・・龍笛を
みんなとご一緒に吹かせて頂き
新年早々 光栄でした
嬉しかったです

一方、トークのおもしろさ 巧みさでもお馴染みの
池辺 晋一郎氏による作品「桜樹峨峨」
の再演もさせて頂きました

もう ほんとうに 
ギャグがお好きな先生で 
・・・おもしろかったです

 
スペシャルなニューイヤーコンサートにより
晴れやかに 2010年がスタートしました。

=================================================

◎2010/1/5 ーA happy new yearー

 

『新しき年』

       謹んで 初春のお慶びを申し上げます

     

みなさまのご健康とご多幸をお祈りいたします
          

    2010年もどうぞよろしくお願い申し上げます

                     kahoru.

 

=================================================