◎2012/12/26 ー 2012 ー

真冬の朝

冴えわたる空気のなか
陽のひかりが 眩しく感じられました

2012年に経験した
たくさんの出来事を 思い出しながら
来年を
穏やかにむかえられるように と祈っています

平和な日々に 感謝をしつつ・・・

みなさま
どうぞ 良い新年を迎えられますように。

=================================================

◎2012/12/21 ー 天の音楽 世間の楽 ー

冬至を迎えました
見えないエネルギーが 
動きはじめる たいせつな日ですね

さて
今年最後の演奏会のご案内です

12月27日(木)19:00開演 四谷区民ホールにて
伶楽舎雅楽コンサートno.26
天の音楽 世間の楽
~源博雅をめぐって~
http://www.reigakusha.com

この日は
独奏曲・古典曲・委嘱作品の琵琶を弾かせて頂きます

暮れの慌ただしい時期ではございますが
みなさまのご来場を お待ち申し上げております。

=================================================

◎2012/12/13 ー 秘曲づくし ー

鴨長明の「方丈記」成立800年を記念して
シンポジウム&コンサートがございます
http://www.nishogakusha.jp/event/index.html#page_16 

コンサートでは
スティーブン・G・ネルソン氏復曲による
「秘曲づくし」の演奏をお聞きいただきます

その中で 私は 楽琵琶全秘曲を演奏させて頂きます
ご興味のございます方は
ご都合に合わせて 
いらして下さいませ。

・12月15日(土)13:30開演19:30終演予定
*演奏会は18:00~19:30となります  
二松学舎大学九段校舎1号館中州記念講堂(入場無料)

=================================================

◎2012/12/7 ー 師走の夜に ー

寒気も いっそう厳しくなり
お稽古場から 帰る頃ともなると
木枯らしに 思わず肩をすくめて歩いています

ふと 見上げると
外苑通りのイチョウの木が
街頭に照らされ
金色に光る 美事な光景
和みの瞬間です

その向こうに 
車道を走る車が 渋滞をなして
騒音を 発しているにもかかわらず
どっしりと 何十年も そこに存在している
『大きな木』

ここを通る人たち
みんなが
きっと
心癒されていることでしょう。

=================================================

◎2012/11/30 ー 冬のはじまりに ー

まっすぐ歩けば
海がみえる 散歩道
よわい日差しに 気分も落ちつきます

「舞」尽くしだった11月を終えて
これから 年内は「琵琶」を弾きます

この機会に あらたな研究課題が必ずありますし
多くを 学んでゆきたいと思っております

未知の道?の向こうは
新しい年が 待っています

師走
冬のはじまりに。

=================================================

◎2012/11/22 ー こどもたちとの出会い ー

今回も
こどもたちとの
さまざまな出会いが
待っていました

毎日 舞を舞わせて頂き
面の中から見える
こどもたちの表情に
たくさん元気を貰いました

大きくなって
この日の公演を
憶えていてくれたら 嬉しいです

メンバーと一緒に
ひとつ ひとつ 印象に残る
晩秋の 地方公演となりました。

=================================================

◎2012/11/16 ー カリヨン ー

新しく生まれ変わったキャンパスに
あの頃と変わらない
イチョウの木を見ると
懐かしさが
込み上げてきました

過日
「東洋音楽学会・公開講演会」
国立音楽大学講堂大ホールにて
舞を舞わせて頂き 光栄でした

卒業式以来でしたので
たいへん懐かしく
音大生の頃の思い出が甦り

関係者の方々との
ひとときは
感激の一日となりました

とっても とっても 嬉しかったです。

=================================================

◎2012/11/9 ー 立冬 ー

立冬を迎え
午後の日差しに
ゆらゆらと 草花たちが揺れていました

今月は
舞の本番が続きます

『東洋音楽学会 公開講演会』
11/10(土)国立音楽大学講堂大ホール

『文化庁 次代を担うこどもの文化芸術体験事業』
11/12(月)~11/22(木)
いずれも 詳細につきましては新しくリニューアルした
伶楽舎のホームページをご覧になって下さい
http://www.reigakusha.com

まずは 
母校である 国立音楽大学で開催される演奏会にて 
「還城楽」の舞で参加させていただきます

それから
今年も 「こどもたちのための雅楽コンサート
雅楽って聞いたことある?」
文化庁主催公演に出かけます

各地のこどもたちに
雅楽の魅力を お伝えできるようにつとめて
日々 舞を舞わせていただきたいと思っております。

=================================================

◎2012/11/2 ー 「正倉院展」・NHK日曜美術館 ー

過日 アークヒルズ音楽週間につきましては
冷たい雨の中 本当にたくさんの方々に
ご来聴いただき ありがとうございました

さて
先月になりますが
NHK教育テレビ(奈良)「日曜美術館」の
収録がございました

『華麗なるシルクロードの調べ~第64回「正倉院展」~』
放送日:Eテレ11/4(日)あさ9:00~10:00
    *再放送:11/11(日)よる8:00~9:00
http://www.nhk.or.jp/nichibi/

ほんの 短い時間ですが
琵琶を弾かせていただきました

ご興味がございましたら
ご覧になってみて下さいませ。

=================================================

◎2012/10/26 ー Unforgettable ー

映画の中から
音楽がきこえてくる
ずいぶん前に 好きだった曲が・・・

CDをひっぱり出して
歩きながら きいています

そういえば
ミュージックビデオも・・
どこかに しまってあるはずです

あの頃の記憶を 
呼び覚ましてくれる瞬間
たった ひとつのフレーズで
胸がキュンとなる感覚が
だれにでも あるはずです

ふと 
懐かしいメロディーに
振り向いた 記憶の時間、
五感が冴えわたる そんな秋ですね。

=================================================

◎2012/10/19 ー アークヒルズ音楽週間 2012 ー

今月初旬
サントリー・ガラ・コンサートの本番前
アークカラヤン広場で
メンバーのみんなと テラスで束の間のお茶の時間をすごしました

来週10月28日(日)には
アークヒルズ音楽週間において
http://www.arkhills.com/event/information/190.html
伶楽舎の演奏とワークショップがあります
どなたでも ご覧になれますので
是非 遊びにいらして下さい

お待ちしております。

=================================================

◎2012/10/12 ー 「雅楽だより」掲載記事ー

秋空がひろがり
爽やかな日差しに つつまれています

雅楽の季刊誌「雅楽だより」(10月1日発行)に
http://gagaku-kyougikai.com/index.html
過日 7/18、19紀尾井ホールにて 新日鉄文化財団主催公演
「紀尾井 江戸邦楽の風景」~朝鮮通信使~

通訳&コーディネーターとしてお世話になった
山本華子さんの記事が 掲載されております

かつて 
国立ソウル国楽院でのお仕事のときも
華子さんに すっかりお世話になり
偶然 今回も ご一緒にお仕事をさせて頂きました
ハングル語がさっぱり理解できないので
いつも頼ってばかりでした・・・
サポートして下さり 
本当に 感謝しております

また ご一緒できる日を願っております。

=================================================

◎2012/10/5 ー 神無月ー

雨あがりの翌朝
空気は 冷ややかに冴えている

本番に向けての リハーサルが続いている日々
幾度も演奏した作品でも あらたな課題が
みつかるものである

演奏者仲間のアンテナは様々・・・
こんな機会があることで
視野がひろがり 学ぶことも終わりがない

この先も
ずっと ずっと続けてゆきたい

ささやかに咲く 秋の草花たち
こんな季節が また めぐってきた。

=================================================