◎2017/8/30 ー August ー

ゆるやかに 夏が過ぎようとしています
ふと 今夏をふりかえってみると

暑さのなか 演奏会 お稽古にいらしてくれた生徒さんたち 
トライアルコースではじめて琵琶を手にした方々
みなさんとの会話 興味深々の表情
充実したひとときでした
感謝しております
 
ねむること たべること 仕事をすること
宿題をかたづける・・・ 
 
今日もこれだけできれば 満足と過ごす一日
こんな 今だからこそ感謝の日々です

あすも あんしんして朝をむかえられますよう
なにより いちばんの願いです

『ハートのひまわり』
この写真 真夏は眩しすぎて見られなかったけれど
やっと見られるときがきました

暑さも やわらぎはじめてきたので。

==================================================================

◎2017/8/25 ー Gelateria ー

Pistacchio  Castagne  Vaniglia  Cioccolato  Noce  Fragola 
Tiramisu  Mandorla  Crema pasticcera  etc.
大好きなスイーツとなると キリがない・・・

暑さのピークを過ぎたら
かき氷より ジェラートがいっそう美味しく感じられる

女の子たち ファミリー カップルは 
よく見かけるけれど

知り合いか 偶然にふらりと立ち寄ったのか
想像してみると ちょっとおもしろい
こんな風景をみかけることは
めったにないかな
微笑ましい

そう思いながら 通り過ぎたジェラートやさん
気温15゜あるかないかの
涼しい昼下がり

洒落たGelateriaなのに
飾らない 大人たち
また こんな風景に出会いたいとおもう 

どこにいても いろんな 旅をしていたい 
・・・夢。

==================================================================

◎2017/8/23 ー 『 いにしえの舞を愉しむ』舞楽・右舞1日体験 ー

🎶 秋の講座のご案内をさせていただきます

真夏の暑さの中
新宿駅から歩いて お稽古場のあるビルに入ると
涼しさに おもわず ほっと一息です

今夏も 熱心な受講生のみなさまと 
たのしく 充実した夏のお稽古を続けてきましたね

『いにしえの舞を愉しむ』ー 舞楽・右舞1日体験 ー
10月1日(日)13:00〜15:00 朝日カルチャーセンター新宿  
新宿住友ビル11階25教室(和室)

日本の古典芸能は 
興味があっても なかなか触れる機会が少なく
扉をたたくことを戸惑っていらっしゃる方も
多いのではないでしょうか

いにしえの ゆったりとした時のながれを 
舞のなかに求めてみませんか

ご興味のございます方は
この機会に ぜひお試しになってみてくださいませ。
  
*こちらの講座は「舞楽・右舞」といっしょに行います
https://www.asahiculture.jp/shinjuku
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/e5bf3c70-bafb-17bc-9451-59758fadd25e

==================================================================

◎2017/8/18 ー Reconstructing the lost repertoire of solo pieces for biwa ー

🎶 Symposium & Concert in Shanghai Conservatory of Music

第12回 日中音楽比較研究国際学術会議:上海音楽学院にて
ラウンドテーブルとコンサートにおいて
Steven G.NELSON氏による
楽琵琶の復元曲を 演奏いたします

来月のシンポジウムに向けての
ミーティング および リハーサル
研究資料 楽譜がテーブルに散乱・・・ 
研究者と演奏者 それぞれの視点から
残された古譜より 奏法を読み解く

自身は 知識や学術的なレベルには   到底及ばない
楽器を持って イメージを見せてもらう
感性を研ぎ澄まし 
互いに イマジネーションとディスカッションにより 
廃絶曲を 復元してゆく

むかしへ遡ると
きらめく音が    見えてくる
ときに うしろをふりむいて     歩いてみようか
ー 甦りたい ー
という声がきこえてくるから

豊かさ とともに進化してゆきたい。

==================================================================

🎶 “戦後日本と雅楽” ー みやびな武満、あらぶる黛 ー *残席僅かとなりました


夏がゆっくりと
おわりに向かってゆく日々です

まもなくはじまる
サントリー・サマーフェスティバルにて
幻の雅楽作品を 47年の時を経て再演いたします 

黛 敏郎氏の作品「昭和天平楽」
当時の手書きによる譜面を    浄書するための作業が
数ヶ月前からはじめられました
スコアが仕上がり 演奏できる譜面に整えるまで
 必然的なプロセスに   時間がかかりました

昔は使われていたに違いない楽器
いったい どんな楽器なのか
いつもの二倍となる編成

余計なことは いっさい考えず 
コツコツと 手作業により仕上げたパート譜を持って
過日 初日リハーサルに臨みました

うつりゆく季節に向かいつつ
これから   音楽をつくってゆく時間がはじまりました

チケットも 残り僅かだそうですので
ご興味のございます方は お早めにお手配くださいませ。
 
9月4日(月)19:00開演 サントリーホール・ブルーローズ(小ホール)
出演:伶楽舎 指揮:伊左治直
🎶 武満徹(1930-96):秋庭歌一具(1979)
   黛敏郎(1929-97):昭和天平楽(1970)
http://www.suntory.co.jp/sfa/music/summer/2017/
http://reigakusha.com/home/concert/2666

==================================================================

◎2017/8/10 ー 浄闇のなか、粛々と ー

『御鎮座記念祭』 国宝 大宮八幡宮にて
祭典 および 「雅楽の夕べ」

神事に ひき続き 
雅楽の演奏とともに 巫女舞 神楽舞がはじまります

神楽殿から ご神前にむかって演奏していると
ときおり 
ご神前にお供えされた 鈴虫の鳴き声が
浄闇の境内に かすかに鳴り響きます

その声に なんとも言えない
懐かしさと やすらかさを感じるのです

🎶「雅楽の夕に、」〜 東日本大震災復興祈念 〜

2011年の夏
忘れられない光景が 記憶に刻まれています

雅楽の楽器を持って 仙台をはじめ
近県や東京から お集まりくださった方々
会話のなかに いろんな思いを胸に持たれているにも拘らず
みんな あかるい笑顔と懸命な姿で 
たいせつに守られた楽器を持ち 演奏されていました

今年 7回めをむかえます
ご社殿の前で 雅楽をいっしょにうたう日
うたのちからと共に、

どなたでもご参加できます
ぜひ ご一緒に雅楽をうたいましょう。

仙台・大崎八幡宮 御鎮座記念祭 
『雅楽の夕べ』
8月12日(土) 18:00祭礼 18:30演奏 大崎八幡宮 社殿前特設舞台
http://www.oosaki-hachiman.or.jp/festival/gagaku/index.html
http://reigakusha.com/home/concert/2745

第7回 東日本大震災復興祈念
『雅楽の夕に、』
8月13日(日)16:00~18:00 大崎八幡宮境内
*雅楽愛好一般の皆様とご一緒に歌ったり演奏をしてみましょう(参加無料)
http://www.oosaki-hachiman.or.jp/festival/gagaku2/
http://reigakusha.com/home/concert/2749

==================================================================

◎2017/8/4 ー ちいさな祈りがつなぐもの ー

🎶 Playing from kishun https://soundcloud.com/user-252760294 


予期せぬ知らせが 届くとき
未知の地へ 旅にでるとき
なぜ その地で 琵琶を弾くのか

旅立って逝くひとが
残してくれた メッセージかもしれない

無意識のなかで
繋がっていることが 
時間をおいて 理解できることもある

ちいさな祈りを捧げたい 
音楽とともに・・・

旋律のない
笙と琵琶だけの雅楽

ひとり ひとりに
イマジネーションの解放を届けたいと願うプロジェクト。

夏の調べ 黄鐘調より
「拾翠楽」 jussuiraku
「越天楽」 etenraku

🎶 https://soundcloud.com/user-252760294 
 上記のURLをクリックしてお聞きになってくださいませ

こちらのサイトもご覧になってみてくださいね
https://kishun.wixsite.com/kishun
http://www.facebook.com/kishun.sho.biwa/

==================================================================

◎2017/8/2 ー 歌ひて 舞ひたるは ー

『舞は 駿河舞。求子、いとをかし。・・・』(枕草子より)

「駿河舞(するがまい)」は
「東遊(あずまあそび)」といわれる
日本古来の 歌舞の中の一曲です

清少納言は
この舞が舞われる 臨時の祭を 
なによりも 素晴らしい行事だと書いており
儀式の様子や 音楽 舞について
とても おもしろく描写しております

舞人装束も 清楚なものです

歌、和琴、高麗笛、篳篥が聞こえてきて
楽にあわせて 舞われるさまも
遥かな静けさを 呼び寄せるようです

神前での厳かな儀式に触れると
心が 浄められます

こんなに 暑い夏の日であっても・・・。

*例年8月1日 大宮氷川神社例大祭にて
『東遊』が行われております 

==================================================================

◎2017/7/28 ータイムトラベル 〜 夏の夕に ー

友人との 待ち合わせ時間まで
散歩ついでに インテリアショップへ
いつになく チャイルドコーナーをみながら
2段ベッドの前で 足をとめる
 こんなに低かったかな?
と こどもの頃を思い出した
私が小さかっただけ・・・

大げさかもしれないけれど
とても 懐かしくなった

さて 
夕食は シンプルな”ヴィーガン”(完全菜食)の食事とスイーツ
ふだんは ヴィーガンではありません...

私にとって「食」は 趣味のような感覚です
ノンアルコールなので・・・

大好物のスイーツも
植物性食材のみで つくられているので
カロリーオーバーも気にならない
思い込みかもしれないけれど・・・

ときには 
からだにやさしい VEGAN 料理で 
日常から タイムスリップもいかがでしょう

翌朝 カラダがリフレッシュされた気分でした。

==================================================================

◎2017/7/25 ー 0歳から聴ける「雅楽ってなあに?」 ー

🎶 未就学児入場可(0歳〜2歳は保護者膝上鑑賞に限り無料です)

こどものための雅楽コンサート2017 
〜 雅楽ってなあに? 〜

7月31日(月)14:00開演 四谷区民ホール
出演:伶楽舎
*休憩中に子どものための体験コーナーがございます
http://www.reigakusha.com

                                       *photo by Reigakusha 

ジャアー 笙(しょう)
ピイー  龍笛(りゅうてき)
プアーン 篳篥(ひちりき)

                                       *photo by Reigakusha 

ドン       太鼓(たいこ)
チチン      鉦鼓(しょうこ)
テン テン テン 鞨鼓(かっこ)

ベベベン     琵琶(びわ)
ザンポッポン   筝 (そう)

有名な「越天楽」の演奏
豪華な舞楽「胡飲酒」(こんじゅ)
雅楽童話「ききみみずきん」*雅楽と語り

こどもたちは もちろん
おとなも たのしめるコンサートです

ぜひ あそびにいらしてくださいませ。

==================================================================

◎2017/7/21 ー 時を経て届きました 〜 琵琶二題 ー

最近になって
1年前のできごとに気がつきました

以前 お仕事でお世話になった小野木豊昭さんhttp://www.koten.co.jp/onogi.html
が書かれた 琵琶の特集についての記事
丁寧に書かれた文章のなかに
私のことも書いて下さっていたのです

昨年 5月に行われた横浜能楽堂の公演にいらして下さっていて
そのときの内容や琵琶についての感想などもございます 

*楽琵琶にご興味がございましたら こちらをご覧になってください
小野木豊昭の「古典空間へのお誘い」
[其の八拾九] 琵琶二題 http://www.colare.jp/rareko/koten-set.html
        *上記のURLを開きタイトルをクリックするとご覧になれます

客席にいらしたことも 1年前に掲載された記事も
ずっと ずっと 気づかずにおりましたが
文章の中で 「エールをおくりたい…」のひと言に
嬉しい気持ちが込みあげてきました
とても    励みとなっています

時が経って届いた メッセージ
ありがとうございました

いつまでも 琵琶を弾いてゆきたい
いつか またご一緒できたら。。。

CORARE TIMES 編集室」より http://www.colare.jp/rareko/index.html
黒部市国際文化センター コラーレ http://www.colare.jp/land/index.html

==================================================================

◎2017/7/19 ー  観て 聴いて 触れて 〜 『大人のための雅楽入門』ー

第7回伝統芸能の魅力
『大人のための雅楽入門』 *チケットは完売いたしました
7月22日(土)11:00開演(10:00開場)終演予定12:20 国立劇場小劇場
🎶 10:00より舞台・ロビーにて体験 舞楽・雅楽器にふれる(先着順)
http://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_s/2017/710.html?lan=j

今週はリハーサル・本番のために
国立劇場へ 通っています

今回「越天楽」で知る雅楽(解説)では
笙 にスポットをあてた内容となっております
平調 黄鐘調 盤渉調 の「越天楽」を取り上げて演奏します

リハーサルは
劇場ならではの 活気ある空気につつまれ
本番に沿った流れのなかには
緊張感がともないます

「越天楽」で学ぶ 
雅楽のアンサンブルは
合奏の基本から 趣きある演奏にひろがるまで
難しさ おもしろさ 響きによる精神性の高まり
魅力がいっぱい満ちている
と 琵琶を弾きながらおもうのでした

舞楽「萬歳楽」では
悠々とした 動きのなかにみられる
日本文化の魅力を たっぷりと堪能くださいませ。

===================================================================

◎2017/7/14 ー ききみみずきんー

🎶 7/31(月)「こどものための雅楽コンサート 2017」のご案内をさせていただきます

雅楽童話「ききみみずきん」東野珠実作曲(2014初演)
https://www.youtube.com/watch?v=yYokBY_atr4 
*ぜひ 上記のURLをクリックして動画をごらんになってください


ふしぎな ずきんをかぶると
とり や どうぶつ きぎのこえが ひとのことば 
となってきこえてくる という にほんのむかしばなし
ががく と かたりでつくられた さくひんです

この当時 未だ 幼稚園児 と 小学生だった姉妹が
ママの作品「ききみみずきん」プロモーションビデオ制作に参加

うた  :minakoちゃん
イラスト:misako
さっきょく・えいぞう:mama

本番がはじまるまえ 楽屋にきて
お手本に うたってくれたこと
おぼえています
ありがとう

こんどは
思い出しながら 歌ってみるね

さあ 再演はどのように進化しているでしょうか
おたのしみに。

🎶 伶楽舎夏休み企画「こどものための雅楽コンサート 2017」
  〜 雅楽ってなあに? ー
  http://reigakusha.com/home/

夏休みの思い出に 
ぜひ あそびにいらしてくださいませ。

===================================================================

◎2017/7/12 ー 数学的に美しく 〜 South Indian classical music 〜ー

過日 
<インドをなぞ解く>
南インド古典音楽の楽しみ方 的場裕子さんをお迎えして
(NPO法人 JML音楽研究所1階スタジオにて)http://www.jml-irino.jp
企画:入野智江ターラhttp://abhinayalabo.strikingly.com・髙橋冽子

40年以上に渡って研鑽し続けている
ヴィーナー演奏家(南インド古典音楽家):的場裕子氏によるレクチャー
http://matoba.in

南インド音楽・文化の味わいを
楽曲や演奏 教育方法などの切り口から
現地映像を交えて お話してくださいました

「ヴィーナー」は
インドの女神 サラヴァーティーが手にしている神聖な楽器で
日本の琵琶のルーツでもあるのです

初心者の私に まず基本的なキーワードは(以下)
1.Svara(スヴァラ)*西洋音楽のドレミ
   サ  リ   ガ   マ  パ   ダ   ニ  サ
   S R G M P D N S

2.ラーガ(音階 旋法)
3.ターラ(拍子)

演奏家は 伝統的な制約のなか
いつも 自由 クリエイティブを求められ
数学的に美しく アレンジされた音楽を生みだす
そんな 南インド音楽の創造に触れるひとときでした 

チャイからはじまる
終演後のパーティーでは
自由な ディスカッションをたのしみました

研究所の空間には 
ほんのり 香水の匂いが漂って
オリエンタルな雰囲気に包まれているのでした

楽器や音楽のルーツっておもしろい
スピリットは ひとつかな。

===================================================================

◎2017/7/7 ー 舞・秋にむけてー

今月から夏期講座がはじまりました
日曜日の午後(朝日カルチャー・新宿にて)
舞のお稽古をしています

上級者の生徒さんたちは
「貴徳」を見事に舞えるようになりました
(約2年かかりましたね)

熱心に お稽古を続けられて
ほんとうに 立派です

そして 今期から「林歌」のおさらいに入りました
愉しみながら  (記憶を辿りつつ…)
お稽古をしています

秋の講座では   はじめて
🎶    1日体験講座も予定しております
詳細につきましては もうしばらくお待ちくださいね

もうひとつ
秋のはじまりには
🎶  日本の響…草加の陣2017   ~ 邦楽のパイオニア達の共演 ~
ひさしぶりの「還城楽一具」(伶楽舎)
http://soka-bunka.jp/event/000hibiki/hibiki.html

ご興味のございます方は
どうぞ 遊びにいらしてくださいませ。

===================================================================

◎2017/7/5 ー たなばたー

お花やさんのまえに
願い事を書いた短冊が 
ユラユラ 揺れていました  

もうすぐ 七夕
星空がみえるとよいですね

晴れても  雨降りでも
遠い宙はきっと   無数の星が輝いているね、

🎶 Raindorops Keep Falling on My Head 🎶
いろんなcover versionをよくきいてます
もし    気がむいたら
こちらの懐かしい映像と音楽を聴いてみて下さいね。
https://youtu.be/_sNU2zx07_A

===================================================================